在宅ワークについて思うこと

2010年2月1日

在宅ワークのことを前回の記事でも書いてきましたが、
私は在宅ワークの仕事をかれこれ数年やってきました。

結果として、とても効率的にお金を稼ぐことがなぁと思いますし、
かつ上手い具合に育児の気分転換にもなりました。

子どもが小さかったので、どうしてもなかなか外に出て働くことはできませんでした。
かつ、うちは地方で、親も遠くに住んでいたので、短時間のパートもできなかったし、
そもそも求人が少なかったのです。

そこで私は、インターネットでひたすら情報検索を行い、
在宅ワークという働き方があることに気がつきました。

海外では、アマゾンをはじめとして様々な在宅ワークの求人情報サイトがあるにもかかわらず、
日本ではまだまだ在宅ワークという概念自体が普及していないし、
知らない人も多いのではないかと思います。

私のママ友も、在宅ワークのことを話したところ、
めちゃくちゃ驚いていました。そして数日後には、在宅ワークをはじめたと言っていました。

では、どうやって在宅ワークの仕事を探すのか?
どんな在宅ワークの仕事があるのか?

などなど、疑問が生じる人もいるでしょう。
このサイトでは、そうした在宅ワークの情報や、ノウハウについて細々と語っていきたいと思います。

みなさんよろしくお願いします。

在宅ワークの最近の傾向

2009年12月17日

在宅ワークも、最近は随分と多様化してきたなぁと思います。

ナンセンスなたとえかもしれませんが、私たちの母親や祖母世代にしてみれば、
在宅ワーク=内職です。主婦の内職といえば、よく昔のドラマに出てくるような
とてつもなく貧乏なイメージがつきまといますし、夜中も寝ずに仕事をするような、
暗い印象を持つ人も多いことかと思います。

けれど、最近の在宅ワークが暗い印象かというと、やはり変わってきています。

少し前までは、育児などでなかなか外に働きに出られない期間は、
完全な専業主婦になるしかありませんでした。

けれど最近は、専業主婦と言いつつも、自宅でサクサクと仕事をしている人も多いなぁと思います。
あくまでも実感としてですけれど。

独身時代のスキルを生かすとか、学生時代からの語学力を生かすとか、
何らかの形で自分に合った働き方をしている人は多いです。

ですので、今は専業主婦で、かつ地方在住で、
なかなか自分に合ったアルバイトやパートの仕事がないなぁという人は、
まずは在宅ワークを探してみることを心がけましょう。

はじめまして。

2009年6月17日

みなさん、はじめまして。
このブログは、専業主婦をしながら在宅ワークに取り組んでいる主婦が、
いろんな副業のあり方や、効率的な在宅ワークのあれこれについて、
地味に語っていくブログです。

同じような境遇の主婦の方や、本職の他にもコツコツと副業をしていきたい、
そんな方にとって参考になる情報を提供できればいいなと思っています。

最近は20代~30代の若い人の間でも、副業が流行っていると聞きます。
やっぱり不況の影響でしょうか。大変ですね。

不況でも、副業をしながら少しでもお金を稼いでいけたらいいですよね。
主婦の人は、旦那の助けになるように、少しでも楽しく働くことができたらいいですよね。

育児などでも、外にアルバイトは行けないけれど、
空いた時間を上手く在宅ワークに使いたい、そう思う人は多いと思います。

私も少しでも時間を有効活用しようと、これまで在宅ワークに取り組んできました。
みなさんのお役に立てればいいなと思います。